記者発表

第139回講演会記者発表を開催しました(報告)

記者発表日時:令和3年3月12日(金曜日) 10:30~12:20

本記者発表に関わる記事解禁は3月12日の17:00からとさせていただきます.

会場:オンライン
記者発表の概要

本記者発表では、3月19日(金曜日)から21日(日曜日)にオンラインで開催される第139回講演会(令和3年度春季大会)の合計197の講演課題(口頭発表:128題、ポスター発表:70題)の中から、特に新規性・重要性が高いと考えられるものとして選定された4課題の内容について紹介しました。

【発表タイトル】

  • 日本が誇る切り花―トルコギキョウ(ユーストマ)
  • お手頃予算で全ゲノム解読~ナノポアシークエンサーによるメロンゲノム解読
  • 有用成分生合成の鍵となる新たな酵素の発見~ダイズサポニン生合成経路の全容解明~
  • 世界で初めてイネごま葉枯病に強い水稲品種を育成

詳細は記者発表資料(PDFファイル)をご覧ください。

お問い合わせ先

津釜 大侑 (東京大学アジア生物資源環境研究センター)
TEL:070-1070-1431
E-mail:tsugama(at)g.ecc.u-tokyo.ac.jp